チーズ入りそば粉のクレープ

 今年のバカンスはブルターニュ地方にあるウエサン島で過ごした。とてもおいしいクレープ屋があり、塩味のそば粉クレープが絶品だった。中でも、ポン・レヴェック+ハチミツ入りに感激。 かりっと焼かれたクレープに包まれたポン・レヴェックはとろけるようで、クレープの上に塗られたハチミツとの相性も素晴ら
しい。チーズとデザートの中間のようなところもユニーク。バカンスから帰ってきてから何度か作ってみたが、友人たちにも好評だ。
 そば粉クレープを焼くのが大変なら、スーパーで、温め直すだけのものを買ってくればいい。ポン・レヴェックは薄切りにする。皮の匂いが苦手ならむいても
いいだろう。フライパンにバターをたっぷりとり、弱火にかけクレープを入れる。片面が熱くなったらひっくり返し、ポン・レヴェックを並べ、クレープを折っ
て包むようにする。この上にハチミツを塗れば完成。それが栗のハチミツmiel de chataigneだったりしたら最高。(真)