かわいいチーズ カベクー

 直径4センチ、厚さ1センチほどのかわいいチーズがカベクー。主にアキテーヌ地方で作られていて、羊乳だったり、山羊乳だったり、山羊乳と牛乳のミックスだったりと、原料はさまざま。最近はパックされてスーパーにも並んでいます。
 柔らかな風味の中にハシバミの香り…誰にでも好かれるチーズ。薄く皮ができかかっていて、押してみて少し締まった感じが食べごろ。匂いが強いものは避けたい。
 そのまま、食後のチーズたちに仲間入りさせてもいいし、軽くトーストしたパンに塗ってパーティーのおつまみにもいいし、一人一つあるいは二つとピクニックにも便利です。
 わが家では、クルミパンやポワラーヌのパンの薄切り(パンが焦げてしまわないように、カベクーと同じくらいに切るのが望ましい)にオリーブ油を塗ってか
ら、このカベクーをのせ、オーブンの上火でチーズがとろりとするまで焼くのが好評だ。たっぷりとサラダを添えれば、簡単な食事になってしまう。
 ワインはロワール産などの軽い赤。(真)


Cabecou



 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る