ふだんは挨拶しかしない、隣のマダム

 ふだんは挨拶しかしない、隣のマダムから先日、電話がありました。私のフランス語が下手なことは分かっているはずですが、何の用事と思ったら、「主人が家にいるはずだけど、電話に出ないから家へ行ってドアベルを鳴らしてください。そして私の職場に電話するように言ってちょうだい。緊急の用事なの」とのこと。
 この内容もかなり時間がかかって、やっと私に通じたわけで、私は「ダコール、ジュ べ…」と答え、そのあと、ドアベルを鳴らす、と言いたかったのに単語が出てこなくて、思わず日本語で「ピンポーン」と言ってしまいました。そのままいったん電話を切ったので、想像はついたでしょうが、私は自分で言ったことに笑ってしまいました!
 その後、隣のマダムとはいろいろありましたが、緊急事態は解決にいたり、とても感謝され、フランスに来て初めてフランス人に感謝された! と喜んでいます。
 ちなみにドアベルを鳴らすって、sonner(ソネ) ですよね?(aaa)

◎ホームページ掲示板より転載。