ベルト美女アルバム — オスマン大通り



 古今東西のスタイルを取り入れたベルトが洋服屋さんに並ぶようになって、かれこれ1年以上。
でも、ベルトの快進撃は今秋、冬とまだ続くようです。
 パンク風、銃弾を腰に携えているようなカートリッジ・ベルトもまだ健在で、ヒッピー風、東欧風刺繍入りフォークロア調、秘境探検家風、ウェスタン風、ゴシック風・暗くロマンチックなもの、腰痛防止コルセット風、オビ(帯)風、マクラメ編みベルト・・・などなどゴージャスなベルトが並ぶ陳列台。でも、身に付けてみると、大きなおなかのちょうど真ん中に大きなベルトを締めているアステリックスの相棒、オベリックス、もしくはチャンピオンベルトになってしまう。どうしましょう?
 今日は果敢に流行ベルトに挑み、秋風を切ってさっそうと歩く〈ベルト美女〉リポート。(美)