kamikaze

 9月11日の米国同時多発テロ以来、”la destruction de deux tours par des kamikazes(神風たちによる二つのタワーの破壊)”のごとく、フランスの新聞で目立つ単語は”kamikaze”。みんなカミカーズと発音し、自爆テロリストたちを指す言葉としてすっかり一般化した。”élève modèle et kamikaze” のように形容詞的にも使われる。「神風はもともとは元の船を転覆させた暴風雨のこと。特攻隊のことも神風と呼んだけれど、攻撃対象は軍艦で市民を巻き添えにしたテロとは大違い」と腹を立てる同胞もいるが、日本でも命知らずの暴走タクシーを「神風タクシー」などと呼んでいるからなあ…。”zen” の後に “kamikaze”、フランス人の日本人観がちょっと気になる。(真)