インターネットの掲示板について

 インターネットの掲示板についてひと言。海外在住の日本人の感じ悪さってどこの掲示板でも挙がってますよね。フランスだけじゃないと思います。私はフランス在住ではありませんが、海外に住んで五年です。
 いろんな国の掲示板を眺めながら「ああ、私も滞在が長くなってきて感じ悪い在住者に見えるのかな」などと自分と照らし合わせてみたり。でも生活のことで情報を尋ねてきたり、道で何か聞かれたりしてあからさまに睨んだり無愛想になったりすることってないけれど。たいてい五分くらいで済むことだし。
 でも滞在が長い人と、来たばかりの人との間に友情って育ちにくいんではないかと思います。滞在が長くなると、その分現地での生活の知識もそこそこあるし、もう付き合う友人も決まってしまっているし。生活が落ち着いちゃうんですよね。
 そこで、毎年のように一、二年くらいの予定で留学生の方が来て知り合う→友情が生まれる→付き合い始めて友情が固まり始めたころに彼女 (彼) は帰国→また別の日本人が来る、の繰り返し。だから日本人同士ドライになってしまうのかも。「あ、また日本人いるな」ぐらいの感じで。
 同じ民族だもの、別に日本人が嫌いじゃないけれど、正直…同じ繰り返しを面倒に感じることもあるんですよね。(AYA)

*オヴニーのホームページ掲示板(5/1)「日本人嫌いの日本人」から。