Monthly Archive:: 8月 2011

メニルモンタン界隈アトリエ開放

 メニルモンタン地区はアーティストのアトリエが150ほど集まっている。9月23〜26日(14h-20h)、各アトリエを訪れ、じかに作家と作品に出会える。 案内所  ateliersdemenilmontant. […]

ヨーロッパ文化遺産の日

  9月17-18日、EU諸国の通常は非公開の建造物を訪問できる。仏国内は1万5千カ所の国・私有建築物、シャトー他。パリでは上下院、エリゼ宮に長蛇の列。 www.journeesdupatrimoine.culture. […]

パリ・テクノパレード

 9月17日11h-19h、レピュブリック広場→バスチーユ→イタリー広場までテクノミュージックを響かせながらねり歩く

タピ事件でラガルド前経済相の捜査決定

 破棄院付検事総長は8月16日、ベルナール・タピ氏への公的資金支払い問題に関して、ラガルド前経済相(現国際通貨基金専務理事)に対する捜査開始を正式決定した。この件は、アディダス売却をめぐるタピ氏とクレディ・リヨネ銀行の係 […]

野菜・果物農家が援助求めて抗議運動

 経営難に陥っている野菜や果物の生産農家が政府の支援策を求めて7月後半から活発な抗議運動を行っている。社会保障費や不払い運動を行ったり、外国産の野菜・果物の輸送トラックを止めて商品を検査したりしている。5月の大腸菌事件で […]

安楽死疑惑で救急医を逮捕

 8月10日、バイヨンヌのコート・バスク中央病院の救急医、ニコラ・ボンヌメゾン医師(50)が高齢者4人を違法に安楽死させた疑いで逮捕された。この事件は、2日に意識不明の状態で同病院に搬送された92歳の老人が翌日に急死した […]

南仏の自然の恵みいっぱいの「ジェルブレ」、日本デビュー

 1928年に生まれた、小麦胚芽やフルーツなど、素材と栄養にこだわったフランス発の健康栄養食品「ジェルブレ」。今年4月から大塚製薬が日本でのテスト販売エリアを、関東・東海・関西へと順次拡大している。健康と美しさに関心が高 […]

ゾラの胃袋 8

 ゾラの『居酒屋』の中で、唯一、いつものらりくらりと甘〜い人生を送っているのが、帽子屋のランチエだ。とびっきり怠け者だけれど、自分の体型の管理にはやたらと気をつかい、「家に一文もないときでさえ、彼には卵や骨つき肉や、栄養 […]

アルトー24時 

江戸あやつり人形座、アルトー最後の1日を描く 言葉の呪術性、生と分かちがたく結びついた始原の演劇を標榜(ひょうぼう)した「残酷演劇」理論によって、今もなお現在の演劇やパフォーミング・アートのあらゆる領域に影響を、大きな足 […]

軍隊行進

「1919年までシャンゼリゼでの軍隊行進はなかったのだから、今日その存在について問うことがなぜ禁止されるのだろうか?」エステール・ベンバサEPHE(高等研究実習院)院長。

Abcd de la cuisine – 6

●blanchir 料理用語で「blanchir  白くする」は、カスタードクリームやケーキなどを作るときに、卵の黄身と砂糖、あるいはポマード状になっているバターと砂糖を、泡立て器や木のヘラなどを使って、少々白 […]

レア・セイドゥ

 ちょっと肉感的なところがブリジッド・バルドー、陰のある笑顔がアンナ・カリーナを彷彿させるレア・セイドゥ。1985年7月1日生まれで、祖父がパテ、大叔父がゴーモン代表という映画界の箱入り娘。だが人権活動家でしっかり者の母 […]