理性的な行為を勧めたい
クリスチアーヌ・トビラ元法相

「マクロン氏があなた方の行為を理解できないのなら、必要以上に頻繁に、必要以上に大きな声で、必要以上に敢然と、それを思い出させよう」

大統領決選投票前、クリスティアーヌ・トビラ元法相は、初めて投票する若者たちに向けて、マクロン氏の施政方針に賛成しなくても、大惨事をもたらす国民戦線党に反対しマクロン氏に投票するという理性的な行為を勧めたいと訴え、それに続くひと言。


 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る