極右集団、テロ容疑で逮捕

10/17

極右テロを計画したとして、19~29歳の10人がパリ首都圏と南仏で逮捕された。この10人は、6月末に南仏ヴィトロールで逮捕された極右活動家男性(21)の仲間とされ、数人は武器を所有していた。この男性は2011年のノルウェー連続テロ犯を賛美するフェイスブックを主催し、アラブ人、黒人、移民らを殺すために結集せよと呼びかけていたことから逮捕され、テロ計画が判明した。取調べの結果、うち8人の男性がテロ関与の容疑で被疑者に。移民、メランション氏、カスタネ―ル政府報道官らがテロの標的とみられている。


 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る