心温まるリトルイタリアで、 極上でお手頃なトリュフハム。

アペロや前菜に出すと、テーブルを華やかにしてくれるトリュフハム。とはいえ、人数分用意するとなるとお値段も張ってくる。ここのトリュフハムは豚のももではなく、臀部を使った柔らかさが特徴のクラテッロに黒トリュフの入った culatello truffato(40€/kg)。「薄く切って」または「シフォネ(極薄切り)にして」とお願いすれば、いくらでも薄く切ってくれるので、2人なら50g、4人でも100gもあればがっつりアペロになるし、少量で前菜を飾り、華やかな一品に仕上げることもできる。100g購入してもたったの4€と、お値段も実にリーズナブル。とろけるような食感にトリュフの香り高い、そのクオリティもまた素晴らしいリピート必至の逸品だ。

他にもおすすめはいっぱい。小タマネギの甘酢漬けは、その強い甘さが最初は意表をつくが、意外に何にでも合わせやすくて重宝する。グリーンオリーブは漬かりすぎていなくて、自然な果肉の青い風味が癖になる。カルボナーラやアマトリチャーナに本来欠かすことのできない豚ほほ肉の塩漬け、グアンチャーレも揃う。シチリア名物のライスコロッケや、リコッタチーズの銘菓カンノーロなど、色々目移りしてしまうけれど、どれも良心価格なので、お会計で驚く心配もない。お店のお兄さんも明るく優しく、少しシャイで好感が持てる。(み)


Sicile & Co

Adresse : 32 rue de Lancry, 75010 Paris
TEL : 01.4285.1965
アクセス : M° Jacques Bonsergent
月~土 10h-14h/16h-20h30 日 10h-13h / 46 rue Oberkampf 11e にも店舗あり。