右派、新党結成へ

11/26

共和党所属の国会議員や市長19人がフィガロ紙上で新党「Agir(行動する)」を立ち上げる意向を表明した。党の目的は「右派中道の改革派、人道派、欧州推進派、リベラル派の考えを擁護する」こと。この19人は党内中道派で、マクロン政権による諸改革を支持し、すでに「建設派」という党内グループを作っていた。12月10日の党総裁選挙で当選が有力視されるヴォキエ氏の保守ナショナリズム姿勢に反対する立場だ。正式な党設立の時期は未定。一方、現政権入りして同党から除名されたダルマナン会計相、ルコルニュ閣外相はLREMに正式に加入した。