仏領ギアナに10億€支援

4/5
仏領ギアナで医療・教育などの公共サービスの改善と経済振興策を求めるゼネストが続いている件で、閣議は25項目におよぶ10億ユーロの緊急支援計画を決定した。住民との協議継続と支援計画の実施を監視する「追跡部会」も設置する。しかし、ゼネストを指揮する集団は31億ユーロの支援を要求しており、ゼネストを続行。ギアナでは3月20日頃からストやデモが続き、27日からゼネストに突入。バレッツ海外領土相とフェクル内相が29日にギアナ入りして交渉に応じた。幹線道路や港の封鎖には賛否両論がある。(10日現在)。