仏単独でもGAFA税導入

ブルノ・ルメール経済相

12/06

 ルメール経済相は、巨大IT企業GAFA(グーグル、アップル、フェイスブック、アマゾン)への課税を仏単独でも実行すると発言した。

企業はその国に拠点を持たない場合は法人税を課税されないため不公平との批判があり、EU委はGAFAの売上に対する課税導入を3月に提案していたが、自動車産業への米報復措置を懸念するドイツなど、EU諸国の足並みがそろわず合意に至っていない。そこで仏独はGAFAのネット広告売上だけを対象とした妥協案を提案。

仏経済相は2019年春までに合意がなければ単独で実行するとした。


 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る