フォード8月に工場閉鎖

ルメール経済相

3/5
 ヌーヴェル・アキテーヌ地域圏企業競争消費労働局は、米フォード社ブランクフォール工場(ジロンド県)の雇用維持計画を承認した。これにより同工場の8月末の閉鎖が決まり、850人が雇用を失う。

労組によると、同計画では300〜400人が早期退職、数十人が近くのフォード系企業に雇用、残り400〜500人が解雇になりそうだ。フォードは早期退職、就職支援、職業研修などに社員1人当たり平均19万€の予算を充て、工場跡地の製造業維持のために2千万€投資すると約束している。労組は行政裁判所に同計画の撤回を訴える構えだ。


 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る