フィリポ氏、新党を発足

2/18

フロリアン・フィリポ元国民戦線(FN)副党首は、新党「愛国者」発足集会を北部アラスで開催した。フィリポ氏は大統領選でのルペンFN党首敗北後、FNを批判し、党内グループ「愛国者」を作ったため、党首の批判を受けて9月21日に離党。集会には500人が参加したが、フィリポ氏は党員6500人としている。新党はEU離脱を政策の一つとして掲げる。1月のベルフォールでの国民議会議員補欠選挙では「愛国者」候補は2%しか得票できなかったが、来年の欧州議会選挙が最初の試金石となりそうだ。