パルムドールは『スクエア』に

5/28
第70回カンヌ映画祭の授賞式が行われ、最高賞のパルムドールにはスウェーデンのリューベン・オストルンド監督の、キュレーターを風刺した『スクエア』が選ばれた。グランプリは仏ロバン・カンピヨ監督『120 battements par minute』、監督賞はソフィア・コッポラ監督の『The Beguiled』、審査員賞はロシアのアンドレイ・ズビャギンツェフ監督『ラブレス』、女優賞は独ダイアン・クルーガー、男優賞は米ホアキン・フェニックス。今回特別の70周年賞には米女優ニコール・キッドマン。


 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る