まちかど写真2018.3.11

福島原発事故から7年の今年は、政治運動「服従しないフランス」が脱原発に関する市民投票を行うなど、広場は、地球の将来を真剣に考える人々で埋まりました。

まちかど写真「2018.3.11」レピュブリック広場/ストップBrue !/ヨーロッパ・エコロジー・緑の党 ヤニック・ジャド。/投票用紙に脱原発・ウィかノーかを記入してこの投票箱へ。/クリーン・エネルギー100%は可能。/地球はゴミ箱じゃない!