CD : Clara Haskil / Ferenc Fricsay「想像の息吹の光」が差し込むようなモーツァルト。

 モーツァルトを得意としたクララ・ハスキルが、1953年にライブ録音した協奏曲第13番。新マスタリングで音の歪みが消え、低音域が締まり、各楽器の輪郭が鮮やかになり蘇った。第1楽章からハスキルの音は柔らかながら各タッチに芯 […]

和風パリジェンヌ:COCO子 -23-

アジサカ・コウジのマンガをもっとご覧になりたい方は、こちらからどうぞ。http://www.azisaka.com/blog/

– 仏チェンバロ界に新風を吹き込む -Jean Rondeau

3月28日(日) 仏チェンバロ(クラヴサン)界に新風を吹き込んだジャン・ロンドが、バイオリンのルイ・クレアッシュほかと共演。大バッハの華麗なカデンツァの第1番など、バッハ親子の作品。30€/15€/無料 (9歳未満)

フランスの離婚件数

12万5000 2016年のフランスでの婚姻件数は23万5000組と書いたが、離婚件数は2013年を例にとると12万5000組(同年の婚姻件数は23万9000組)。離婚率はなんと52.4%! 結婚後5年目に離婚するカップ […]

星付き仏シェフ流 “ニッポンの味”。

シリル・リニャックの Le Bar des Prés  TVスターとしての顔もすっかり板についた星付きシェフ、シリル・リニャック。11歳年上の某大女優との熱愛&破局が話題となっていた昨年末、シェフの最新店『Le Bar […]

文楽版『月に憑かれたピエロ』の音楽監督、根本雄伯氏。

 今晩から、アテネ劇場で始まる、文楽で演出された『Pierrot lunaire 月に憑かれたピエロ』公演。本紙3月15日号では、この演出を手がけ、人形を自ら操るジャン=フィリップ・デルソー氏について紹介した。  もうひ […]

ラファエル・アロッシュ初小説集『海への回帰』を読む

 2000年にデビューしたパリ生れのシンガー・ソングライター、ラファエルはその3枚目のアルバムから2005年に「キャラヴァン」という売上150万枚の大ヒット曲を出している。美しい顔立ちをした少年のように見えたが、あの時す […]

コプロウィッツ・コレクション

16世紀のスペイン美術から、現代作家バルセロまで。 De Zurbarán à Rothko – Collection Alicia Koplowitz  ジャクマール・アンドレ美術館は、外国の個人コレクショ […]

まちかど写真:バレンシアガ展見学者

「バレンシアガ〜黒の過程〜展」 彫刻家のアトリエ跡を美術館にしたブールデル美術館で「バレンシアガ〜黒の過程〜展」が始まりました。展覧会初日に来ていた人たちです。  

Jain。第2のストロマエ登場?

1年半ほど前にテレビで見た、エイミー・ワインハウスの『You Know I’m No Good』を、ギターを弾きながら歌う若い歌手…感情過多に陥らず、この名曲のハートを掴んでいる。それがジェインだった。 『Z […]

『Sage Femme』大女優ふたりが対照的な女性を演じる。

 クレールは助産婦という仕事に身を捧げる超まじめ人間。ある日、ベアトリスという女性から「アントワーヌ・ブルトンを探している」という連絡が入る。その人物はクレールの亡父、ベアトリスは彼の愛人だった。彼女が彼を捨てて行方をく […]

パリの真ん中で、“食べられる”野生植物を探すお散歩。

Balade Plantes Sauvages Comestibles au coeur de Paris   パリ19区、ビュット・ショーモン公園。パリ有数の広さを誇る緑豊かな公園で、“大人の青空教室”よろしく、ノート […]