ちいさな物語。

冬空に凍えながら歩く人々を、黙って上から見守る街路樹は、いくつの人生を眺めてきたのだろう。そんな木々がオレンジ色の切り株に姿を変え、人生の小さな物語を無料で配る機械になっていた。 パリ市内に5つある物語マシーン。1分、3 […]

難民助けた人、無罪に

1/6 ニース軽罪裁判所は、昨年10月に3人のエリトリア難民を自宅に宿泊させようとして逮捕・起訴されたピエール=アラン・マノニさんを無罪とした。検察は執行猶予付6ヵ月の禁固刑を求刑していたが、裁判官は難民たちの「尊厳を守 […]

OVNI 822

OVNI 822 : 15/01/2017

フランス革命を闘った女性たち ”Amazones de la Révolution”展

 フランス革命に参加した女性たちを主人公にした展覧会。市が所蔵する革命の資料を基にした、ヴェルサイユ市立美術館ならではの企画だ。ジャコバン派の革命家マラーの暗殺者として有名なシャルロット・コルデー、革命において女性の権利 […]

2017年もテロの暗雲は垂れ込めたまま。

シャルリー・エブド襲撃事件からほぼ2年経った今月5日、ルルー内相とイダルゴ=パリ市長、遺族らが現場を訪れて追悼した。この事件はフランスでの一連のテロの始まりだった。9日にはユダヤ食品店人質事件、6月は工場主斬首事件、8月 […]

乳児用ビタミンD販売停止

1/4 トゥレーヌ保健相は、乳児にビタミンDを補給するUvestérol D(液体)を予防的措置として販売停止にした。12月21日に同製品を投与された生後10日の乳児が急死したことを受け、医薬品健康製品安全局(ANSM) […]

Picasso – Giacometti

2月5日(日)まで ピカソとジャコメッティが同じようなテーマで制作した作品を比べ、二人の違いと共通点を見せる。自画像、動物の彫刻、女性像など。二人の交流を示すドキュメンタリー短編や手紙も展示。 月休。

Roscoe Mitchell

ニュージャズの先端を紹介するフェスティバル「Sons d’hiver」に、ロスコー・ミッチェルのグループが登場する。 ロスコー・ミッチェルは、60年代末期に、シカゴの前衛音楽集団AACMから誕生したアート・ア […]

仏造船所、伊企業が買収か

1/3 ソウル商業裁判所は、韓国STX造船海洋の子会社、サンナゼール造船所(STXフランス)の買収をめぐる優先交渉権を伊フィンカンティエリに与えた。STX造船海洋は昨年5月に会社更生法の適用を申請しており、仏STXの売却 […]

日本人学生は殺害された?

1/3 ブザンソン検察局は同地に留学していた日本人学生、黒崎愛海さん(21)の失踪について、容疑を殺人罪に切り替えて捜査すると発表した。黒崎さんは12月5日未明から行方不明となっており、地元警察が誘拐・監禁容疑で捜査して […]

Andris Nelsons

1月28日(土) ラトビア出身で38歳の指揮者、アンドリス・ネルソンスは音楽のスケールの大きさでは比がない。フィルハーモニア管弦楽団を率い、ブルックナーの70分を超す交響曲第5番を振る。 20h。 45〜85€/20€( […]

Zadkine : Des(t/s)ins de Guerre

2月5日(日)まで 第一次大戦で仏軍に従軍し、ガス弾を浴びて入院した彫刻家オシップ・ザッキン(1890-1967)が、戦場から持ち帰ったデッサンと1917-18年に制作したエッチングを展示。彼の戦争画が一堂に集まるのは初 […]