パリ1~4区合併法案成立

2/16 パリ市の地位を変更し、7つのメトロポール(大都市圏)を新設する法案が国民議会で可決され、最終成立した。同法案によりパリ市の1~4区が合併され、市と同時に県でもあったパリ市は今後、県ではなくなり特別市となるととも […]

Journée du Livre Politique

3月4日(土) 政治書籍デー。国民議会を会場に、現・元大臣、議員、論客らが参加する討論会や、漫画を含む優れた政治書籍に4賞が授与される。9h30-17h30。無料。要登録。詳細:http://www.lirelasoci […]

CETA、欧州議会で批准

2/15 欧州議会は欧州連合(EU)とカナダの包括的経済貿易協定(CETA)を賛成408票、反対254票(棄権33)で批准した。右派、社会党系のほとんどが賛成したが、仏議員は74人のうち16人しか賛成せず、左派・極右ばか […]

Fuzjko Hemming

3月3日(金) 《奇跡のピアニスト》フジコ・ヘミングがハイドン・カルテットと共演。 リストのラ・カンパネラほか。20h。販売窓口:ボヤージュ・アラカルト 01.4296.9120(日本語可) 28€ (10歳以下無料)。

和風パリジェンヌ:COCO子 -22-

アジサカ・コウジのマンガをもっとご覧になりたい方は、こちらからどうぞ。http://www.azisaka.com/blog/

Crème de cassis

カシスの赤い実を、純度の高いアルコールに1カ月ほど漬けてから、砂糖のシロップを加え、ろ過したリキュールがクレーム・ド・カシスで、19世紀半ばごろからブルゴーニュ地方で作られはじめた。今でもディジョン産が名高い。アルコール […]

テロ計画容疑、4人逮捕

2/14 男性2人(20、33)と16歳の少女がテロを計画していたとして被疑者扱いとなりパリで勾留された。3人はソーシャル・ネットワーク上のやり取りから特定され10日にモンペリエで逮捕された。取調べによると、エッフェル塔 […]

CD : La Compagnia del madrigale “Gesualdo”

 1611年生まれのカルロ・ジェズアルド。同世代のモンテヴェルディ同様に、自由詩にメロディーをつけたマドリガーレの歌曲スタイルを得意とした。各声部が半音階的に進むポリフォニーが得意で、そこから生まれる不協和音は殆ど現代音 […]

まちかど写真:No Ban No Wall

「愛」と「嫌悪」の戦い。 トランプ米大統領による難民や中東・アフリカ7カ国の人の米入国禁止令。 暴言、暴政に対する抗議が、パリでも続きます。

カモ鍋

皮の下に厚い脂があるカモの胸肉magret de canardは、冬らしい食材だ。たたきやカモ飯を紹介してきたが、今回はカモ鍋。 具は、まずカモと相性のいい長ネギ。1センチくらいの厚さにはすに切る。緑のところは固いので使 […]

フランスでも「コージ」ブレーク?!麹・味噌杜氏ベデスさん。

「味噌は世界一の完全食品」ヨアン・ベデスさん  日本の国花や国鳥は知っていたけれど、「国菌」は知らなかった。麹(こうじ)菌。2006年に日本醸造学会で認定されたそうだ。麹なしの日本の食など想像できないし、健胃薬や消化薬に […]

レ・モティヴェ、20年後の帰還

「モティヴェ!  モティヴェ!…」この勇ましいリフレインは元歌にはなかった。トゥールーズのバンド、ゼブダのメンバー(マジッド・シェルフィ、ムスターファとハキムのアモクラン兄弟)が第2次大戦時のレジスタンスの歌「パルチザン […]