今年で20年!テクノパレード

 9月22日(土)

 毎年、10台ほどのトラックの山車とともに約3万5千人がパリ市内を踊り、練り歩くテクノ・パレード。1998年に、ジャック・ラング文化相(当時)が電子音楽推進のために設置してから今年で20年!出発は正午。パリ1区、フランソワ・ミッテラン河岸(ルーブル美術館のセーヌ川側)のカルーセル橋付近くから、イタリア広場まで。
行程の地図は、こちらをご覧ください。