パリ3区

Goumanyat et son royaume|スパイス専門店

1809年創業の老舗のスパイス専門店。 高品質のスパイス、調味料がなんでも揃う。単品または用途によりミックスされたスパイスの小瓶が2€~6€。値段だけで比べると他より少々高く感じるが、余計な部分やちり、ほこりを一切取り除いたクオリティの高いスパイスは十分にその価値あり。例えば、白ゴマ、クミン、ヘーゼルナッツなど...

Robert et Louise|昔ながらの大きなかまどで肉をグリル。

日本に帰省中にふと見たアメリカのテレビ番組で紹介されていた店。田舎風の温かな内装。店の奥にある大きな暖炉で、分厚い骨付き肉のステーキが次々と焼かれていく風景に見入ってしまった。さっそく肉好きの友人と訪れてみた。 肉のグリルを専門にした昔ながらのオヤジ系の店は、往々にして予算が高い。予算オーバーを心配したが、前...

L’Aigre-Doux|イラク料理ってこんなにおいしいんだ。

3区のアールゼメチエ駅付近といえば、安くておいしい中華料理を食べに行くとっておきの界隈なのだが、ここに評判の高いイラク料理のレストランがあると聞いて友人を誘ってやってきた。何よりも低予算で楽しめるというのが魅力的だ。 夜のコースは、前菜、メイン、デザートの3品で13.50€。これがランチならば7€になる。前菜は盛...

Les iles grecques|ギリシャ食料品

パノスさんの笑顔に惹かれて立ち寄るギリシャ食料品店。こぢんまりとした店内に、ドライフルーツやナッツがズラリ。オリーブの漬け物が10種類、スパイスは30種類以上。魚卵を薫製にしたカラスミpoutargue(11.43€/100g)は、レモンを搾って味わうか、パスタにからめたい。家庭的な味がする手作りの惣菜もオススメ。...

Le Potager du Marais|体が喜ぶ自然食レストラン。

パリで、おいしい料理をおなかいっぱいヘルシーに食べることは無理、とあきらめかけていた日本の女の子たちのために、とっておきのレストランを見つけた。ポンピドゥーセンターのすぐ裏手にひっそりと店をかまえるLe potager du maraisは、無農薬の農産物や加工品、魚類だけを使った料理を、手頃な価格で提供してくれる...

Verte tige|気持ちイイ、ヴェジタリアン。

Espinada ピカソ美術館の裏にあるこのヴェジタリアンのレストランは、中近東はイラン出身のカップルがやっている。 昼は59F~69F、夜は99Fのコースからアントレに頼んだ "Espinada" は、ヨーグルトにほうれん草のピュレがフレッシュだし、"Albus" もヨーグルトをベースに干しぶどう、アネ...

Buffalo Grill|脅威のステーキ。

狂牛病も吹っ飛ばす勢いでフランスのレストラン業界3位のバッファロー・グリルは、今まで高速道路脇とか地方の国道沿いにしかなかったが、ポトフで有名だったバティフォールを買い取り、パリにいきなり10店*開店した。このステーキ専門のバッファローはカーボーイのコスチューム、アメリカンインディアン、トーテムなどウェスタン風内装...
 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る