パリ3区

この夏、コーヒーを極める?

8月20日(火)〜9月7日(土) Coffee Summer Sessions コーヒー焙煎店 Caron で、コーヒーを多角的に楽しむ教室。 火曜は様々なコーヒーを味わう(13h30-15h-16h30)。 水曜はコーヒーの澱(かす)でロウソク作り(14h-16h-18h)。 木...

Kilikio|ちょっと他にないギリシャ食材で、 夏のテーブルを彩ろう。

トマトにアーティチョークのマリネとフェタチーズをのせて。 すぐれたワインバーやレストランが隠れる穴場的な通りにあるこのギリシャ食材店、ただものじゃない。壁一面にびっしり並ぶ、トマト、ナス、オリーブなど典型的な地中海素材のペースト類、タイム風味のハチミツ、ローカルな原材料で作られる穀物類と、気になるものだらけ。 ...

Au Bascou|バスク料理だけじゃない、3ツ星シェフの技術が光る店。

アンドゥイユとレンズ豆。 クリスマスや年末でお祝いモードの12月は、気持ちが高ぶるような食事がしたい。そんな今にぴったりで、とっておきの料理が食べられるのは、3ツ星シェフ、サンドランスのセカンドシェフを17年間務めたベルトラン・ゲヌロンが、自分の城を築きたいと開いたお店。肩肘張らない雰囲気ながらも、料理界のトッ...

Elmer l’épicerie – 人気レストランの食料品店兼ワインバー。

自家製ピクルスを持つシェフのシモンさん。 例えば予算50€以下のレストランのランキングには、必ずといっていいほど名前があがるElmer。シェフのシモン・オルヴィッツさんは、まだ30代の若さながら、世界各地で修業した経験があり、彼の料理は独自の素材と料理法、自家製のピクルスをしばしばアクセントに使うなど、オリジナ...

Cinq fois plus|あの人気店の3店舗目が登場、 今度は包子(パオズ)で勝負!

11区のDeux fois plus de piment (792号)で、四川の香辛料たっぷりのご飯もので堅実に人気を固め、ポンピドゥ・センター近くに構えた2店舗目のTrois fois plus de piment(798号)では、麺料理で爆発的な人気を得た。そして今度の3店舗目、その名もCinq fois plus...

Trois fois plus de piment |寒さ吹き飛ぶ四川の麺料理、 体の芯から温まろう。

 792号で紹介した「唐辛子2倍」に妹ができた。その名も「唐辛子3倍」、姉をも越える辛さなのかと早速調べに行ってみた。外観はシックなモノトーン、店内はレンガ造りでNYやロンドンを彷彿とさせる無機質なお洒落さに、中国の小物が温かみを出していて、とてもスタイリッシュな空間になっている。1号店との違いは米が出ないこと。麺料理...

Pozzetto|こだわり食材のロゼッタサンドと本格イタリアンジェラート。

ここ1、2年の間にできた、ちょっとお洒落な本格派ナポリ風ピッツェリアやイタリアンのお店で、デザートメニューに 「Pozzettoのジェラート」と書かれているのを目にしたことがある人は少なくないはず。そう、Pozzettoは Roi de Sicile 通り39番地にあるジェラート専門店。それが、この2店舗目では、厳...
 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る