「オリエントの星」ウム・クルスームに捧げるミュージカル。

ウム・クルスーム

Oum Kalthum/ Farid Al-Atrash|spectacle musical

イスラエルのヤッファにあるアラブ=ヘブライ劇場を拠点に活動を続ける劇団による、今は亡きエジプトの大歌手ふたりを主人公にしたミュージカルに出かけてみよう。

27日( 21hの公演はキャンセル、19hの公演のみに変更)は、「オリエントの星」と讃えられたウム・クルスーム(1904-1975)に捧げられたもの。ジャズのビリー・ホリデイ、シャンソンのエディット・ピアフに勝るとも劣らない、表情豊かに人間の心を歌い上げていく大歌手だった。そんな彼女に惚れぬいた詩人アメッド・ラミーにも光を当てた舞台が楽しみ。クルスーム役はガリット・ジアット。

28日(19h公演はキャンセル、21hの公演のみに変更)はファリッド・アル・アトラッシュ(1910-1974)。70年代、彼の甘く切なく訴えかけるような歌声が、ベルヴィルのアラブ街のカフェからいつも流れていた。弦楽器ウードの名人でもあった。若くして亡くなってしまった妹への思いやクルスームへの悲心を追いながら彼のヒット曲が歌われていく。 アル・アトラッシュ役はジヴ・イェズケル。

いずれも演出はイガール・アザラティで、アラブ歌謡を聴いたことのない人にはまたとない機会、早めに予約を。(真)

10月27日、 28日。29.7€。


New Morning

Adresse : 7-9 rue des Petites-Ecuries, 75010 Paris , France
アクセス : M° Château d'Eau
URL : www.newmorning.com/

 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る