Sidiki Diabaté

musique マリの首都バマコ生まれのシディキ・ディアバテは、今年23歳。代々コラという弦楽器を弾き続けてきたグリオの家系に属し、父はトゥマニ・ディアバテ、祖父は同名のシディキ・ディアバテで、いずれも最高のコラ奏者。昨年11月、フィルハーモニー・ド・パリで、父親のトゥマニと共演し、その成熟したみごとなプレイでぼくらをとりこにした。今回のパリ公演は、歌手として舞台に上がる。

最近、ラジオやテレビで彼の新曲 『Inianafi Debena (君が恋しい)』や『Fais-moi confiance(信じておくれ)』が聞かれるようになってきている。昨年12月には、フランスラップ界のボスの一人、ブーバが、ベルシーでのコンサートに彼を招いてこの曲をデュオしている。その時はコラを弾きつつ歌い、大きな拍手を浴びた。ラップの影響も少々あるけれど、あくまでも西アフリカブルースの伝統に乗った、バンバラ語の優雅で柔らかな声、体がしなやかに波打つようなリズムだ…。これは聴き逃せない。コラもたっぷり弾いてほしいなあ。早めに予約。(真)

10日18h30オープン20h 開演。29€/45€。
Le Trianon : 80 bd de Rochechouart 18e
01.4492.7800 M°Anvers
www.letrianon.fr


 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る