Obsèques : nouveaux règles


葬儀場の混雑を避けるため、また感染がおさまる頃に葬儀をしたい遺族のために新しい葬儀の規則。埋葬または火葬は死亡後6日〜21日先に延ばすことができる。地域圏知事の承諾があり棺が密封されたものなら6カ月まで延期可。今までは遺体を(Covid19が死因の人は)即座に、亡くなった場所で入棺しなければならなかったが、新しい規則では1メートル離れた場所から短い間なら顔を見ることが可能に。墓地での埋葬は葬儀社員を含め20人以内に限られている。


 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る