化学工場火災で環境汚染

9/26
ルーアンの米ルーブリゾール社工場の貯蔵施設から火災が発生し、240人の消防隊員が丸1日かけて消火した。負傷者なし。ルーアン市街地からわずか3kmの同工場は工業用潤滑剤と燃料添加剤を製造。黒煙がもくもくと立ちのぼり、一時は外出禁止令が出された。大量の煤(すす)がルーアンから北東に約22kmにわたって拡散し、5県にまたがる13.7万haの農地からとれる作物、肉、酪農製品などの販売が禁止された。生産者には大打撃が心配され、環境汚染も懸念される。ルーアンなど自治体や住民による告訴件数は130件に上る。


 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る