GE新再建案に社員合意

10/21

米ゼネラル・エレクトリック(GE)の仏東部ベルフォール工場の従業員会は新リストラ案に合意した。GEは5月末に仏国内のガス発電関連事業で1044の雇用削減を明らかにしていた。ベルフォールでは792人の削減が予定されていたが、ルメール経済相の介入により、GEは年間1200万 ャの節減策を従業員が受け入れるのを条件に削減数を485人にすることを15日に了承しており、その新リストラ案が従業員に諮(はか)られた。この合意により、同案の詳細についての交渉が11月末まで続けられる。労組は工場の出入口封鎖を解除した。


 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る