中世から続く職業訓練制度 「コンパニョナージュ」

10〜14世紀築の旧修道院の

建物内にある。

コンパニョナージュ博物館

1911年設立のコンパニョナージュ博物館を引き継いで、1968年に設立。コンパニョンの作品400点を職業別に展示(文書や道具を含めると数千点)。

コンパニョナージュの歴史や儀式のほか、建物の縮小版、ピストル型の錠前、砂糖できたチェス盤、パスタでできた館など目を見張る作品が多数。全国には約10ヵ所の同種の博物館があるが、3つのコンパニョナージュ団体のものを集めたのはここだけ。

Musée du Compagnonnage de Tours : 8 rue Nationale 37000 Tours
9-12h30/14-18h (9/16-6/15は火休)年6日の祭日休。5.80/4€
www.museecompagnonnage.fr

 

 

コンパニョナージュ専門書店

パリ市庁舎から目と鼻の先。コンパニョナージュや様々な職業に関する書籍が充実している。コンパニョナージュに興味のある若者のほか、職人、建築家、手に職をつける転職のために情報を探しに来る人などが来店する。1390年の大聖堂建設に関する職人憲章の手書き文書からジョルジュ・サンドの「Le Compagnon du Tour de France」といった小説、漫画まで。

Librairie du Compagnonnage : 2 rue de Brosse 4e
月~土 11h-19h www.librairie-compagnons.com

 

1 2 3 4

 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る