欧州文化遺産の日。コロナでキャンセルの場所も。

Journées européennes du Patrimoine 2020

Journées européennes du Patrimoine 2020

9月19日(土)、20日(日)

 第37回、欧州文化遺産の日。博物館、美術館、城、モニュメント、官庁など国の文化遺産13000カ所が一般開放される。
https://journeesdupatrimoine.culture.gouv.fr/

しかし、ここにきてコロナ感染者の増加により、キャンセルが多くなってきている。南仏ブッシュ・デュ・ローヌ県は、マルセイユを中心とする県内での感染状況を理由に全イベントを取りやめに。リール首都圏、ボルドー首都圏、ニース市などもキャンセルした。

 人気の大統領府や首相府はキャンセルではないものの、入場者数を制限するためにネットでの事前登録制で、すでに満員。フランス国鉄やパリ交通公団などは、特別サイトを設けて100%バーチャル見学としているところなどもある。

パリ交通公団
https://bienvenueabord-ratp.com/
https://visitesvirtuelles.ratp.fr/


 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る