パブロ・エラス=カサド指揮、『アルハンブラ』ほか

© Israel Philharmonic Orchestra

9月11日(水)、12日(木)

Pablo Heras-Casado, Isabelle Faust

スペイン生まれの指揮者パブロ・エラス=カサドは、バロックから現代音楽までの広いレパートリーで人気上昇中。今回はパリ管弦楽団を率いてドビュッシーの『海』、ストラヴィンスキーの『春の祭典』、そしてペーテル・エトヴェシュがスペイン・グラナダにあるアルハンブラ宮殿をモチーフに作曲したというヴァイオリン協奏曲第3番『アルハンブラ』。ヴァイオリン独奏は、イザベル・ファウスト。20€~50€。

 


Philharmonie de Paris

Adresse : 211 av.Jean-Jaurès, 75019 Paris
アクセス : M°Porte de Pantin
URL : philharmoniedeparis.fr

 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る