CD |フォルテピアノのベザイデンホウト “ハイドン”集

 CD |Kristian Bezuidenhout“Haydn”
Harmonia Mundi/14€前後

 コンサート記事にからめて、ベザイデンホウトが2018年にリリースしたハイドン集を紹介したい。ハイドンがチェンバロやフォルテピアノのために書いた曲は、モーツァルトの柔和な表情やベートーヴェンの堅固な構成力はないけれど、聴いていて心がなごむ大人の音楽だ。

初期のパルティータはスカルラッティを思わせる才気にあふれている。ハ短調のソナタや、コンサートでも演奏する変奏曲では、ベザイデンホウトならではの、霊感あふれる表情豊かな色合いに感嘆! ボリュームをしぼって聴くと、フォルテピアノならではの美しい音が生き生きと響いてくる。(真)   


 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る