フランスの出来事

BrexitでEUと英が合意

11/25  欧州連合(EU)の臨時首脳会議で英国のEU離脱協定案にEU首脳とメイ英首相が正式に合意した。協定案では、移行期間はEU離脱日19年3月29日から20年末とし(1~2年延長可)、その間、英は実質上EU内に留ま […]

ベナンに美術品返還へ

11/23  仏大統領府はベナンの美術品26点を同国に早急に返還すると発表した。これらの美術品は1892年に仏軍が略奪したもの。また、マクロン大統領は2019年前半にアフリカ・欧州諸国の代表者が集まってアフリカ美術品の返 […]

公益奉仕労働局設置へ

11/19  ベルベ法相は軽犯罪者の代替刑としての公益奉仕労働を管理する公益奉仕労働局を12月10日に発足すると発表した。3月にマクロン大統領が6ヵ月以下の禁固刑に処された人を対象に公益奉仕労働刑を促進するとの方針を受け […]

PSG、採用に人種差別?

11/19  パリ検察局は、プロサッカークラブ「パリ・サンジェルマン(PSG)」が人種差別的な個人文書を作成していたとして捜査を開始した。白人、黒人、マグレブ系など選手の人種を区別する文書をリクルート部門が作成していたと […]

グランパリ計画向け増税

11/16  パリ首都圏のメトロを拡張する「グランパリ・エクスプレス計画」への資金供給のため宿泊税等の増税を含む来年度予算修正案が国民議会で可決された。同計画は公施設法人「グランパリ社(SGP)」が実行するが、2013年 […]

ビル崩壊で2人停職処分

11/15  マルセイユの住宅ビル2棟が崩壊し住人8人が死亡した事件で、2人の地方議員が停職処分になった。原因捜査終了までの停職処分を受けたのは、プロヴァンス=アルプ=コートダジュール地域圏議会のグザヴィエ・カシャール副 […]

ゴンクール賞など発表

11/7  仏文学賞最高のゴンクール賞がニコラ・マチュー氏の『Leurs enfants après eux 』に授与された。受賞作はグローバル化で産業の衰えた町を舞台にした若者の成長物語。 同日発表されたルノドー賞はト […]

極右活動家6人を逮捕

11/6  マクロン大統領に対するテロを計画していたとして、極右グループのメンバー6人が国内治安総局(DGSI)によって逮捕された。モーゼル県、イゼール県などで逮捕されたのは22〜62歳の男性5人と女性1人で、計画は具体 […]

教会性虐待で独立委設置

11/7  仏司教会議(CEF)はルルドで開催された総会で、1950年以降の聖職者による性虐待の実態と原因を究明する独立委員会を設置すると発表した。構成メンバーは、歴史学者、司法官、児童虐待専門家などでカトリック教会から […]

軽油値上げに不満噴出

11/6  国民議会で軽油・ガソリン税の値上げを含む来年度環境省予算が可決されたことを受け、ドライバーの不満が噴出している。環境保護策による気候エネルギー貢献税(CCE)率引上げにより、1月から軽油への税がリットル当たり […]

メタムナトリウム禁止に

11/5  仏食品環境労働衛生安全庁(ANSES)はメタムナトリウムを主成分とする殺虫剤の国内販売・使用を禁止する決定を下した。 この殺虫剤はサラダ菜類や生花の栽培を中心にフランスで年間700トン使用される。9~10月に […]

戦いは終わっても…。

 ソンム県のペロヌ戦争記念館で開かれている「Amours en guerre 戦争の中の愛」展で、第一次世界大戦によって離れ離れになった夫婦が200万組いたことを知った。恋人同士なども合わせると、引き裂かれたカップルの数 […]