光あふれる地中海の絵画のなかに飛びこむ。「アトリエ・デ・リュミエール」新展示。

2/28(金)からアトリエ・デ・リュミエールで新しいプロジェクションが始まった。アトリエ・デ・リュミエールは、かつて製鉄所だった建物を改装し、その広大な室内すべての壁を使ったプロジェクション・マッピングを専門とするデジタル・アートセンター。

2018年「クリムト」をテーマにした映写でオープンし、「ゴッホと浮世絵の世界」と続いた。続く今回は「地中海の旅」がテーマとなっている。

まずは、モネ、ルノワール、マティス、そしてシャガールなど地中海を愛した多数の作家による光溢(あふ)れる作品が映し出される「モネ、ルノワール…シャガール。地中海の旅」。
油絵などの絵画だけでなく、ポスター、モザイク、そしてステンドグラスまで様々なメディアムの作品が写しだされる。特に風景画は、自分が南フランスに旅行しているような錯覚を楽しめる。今から夏が待ち遠しくなるような内容だ。

そして、ニースに生まれのアーティスト、イヴ・クラインの作品をテーマにした「イヴ・クライン、無限のブルー」 。グラフィカルなカラー構成や、青の神秘的な世界に佇むことができる。

最後に上映される「JOURNEY」は、2019年にここアトリエ・デ・リュミエールで開催されたイマーシブ・アートフェスティバルで大賞を受賞した、トルコのデジタル・アート集団 Nohlab の作品。上の2つとは全くタイプの違うではあるが、会場を活かした構成が面白いので見逃すのは勿体無い。

今回の展示も人気が高いので、ネットで予約してからの訪問を。


Atelier des Lumières

Adresse : 38 Rue Saint-Maur, 75011 , Paris
TEL : +33 (0)1 80 98 46 00
アクセス : Père Lachaise
URL : https://www.atelier-lumieres.com/en/lai-chang-zhe-henoqing-bao
14.5€ / 65歳以上13.5€ / 5歳未満無料(証明書をご提示ください)

 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る