教育農園もカフェも楽しい、サン・クルーの森あそび。

若葉が萌える、初夏の森。この日は、遠足中のシュタイナー幼稚園Jardin d’Eglantineの子どもたちが駆け回っていた。

Domaine national de Saint-Cloud

パリの西郊外、豪奢な大噴水や画家アンリ・ルソーが描いた並木道などで知られ、フランス歴史的記念物にも登録されているサン・クルー公園。一方で、460ヘクタールの敷地の反対側には、ちいさな子どもたちも楽しめる緑いっぱいの森が広がっている。

パリの中心から車で30分ほど、電車なら1時間弱。森へのアクセスは、SNCFのGarches-Marnes-la-Coquette駅に近い出入り口Porte Verteから。草原の中を歩いて行くと、農園Jardin du Piqueurで暮らすヤギや羊たちがあたたかく迎えてくれる。

動物たちもいっぱい!

農園の歴史は古く、もともと1836年に最後の国王ルイ・フィリップ1世によって馬の種畜場としてつくられた。ナポレオン3世が建てた築170年の立派な家畜小屋の周りを、今も2ヘクタールの牧場と菜園が取り囲んでいる。1968年に閉園したものの、1996年に教育農園として生まれ変わってからは、一般にも通年開放。家畜と触れ合ったり、野菜や果物を摘んだり、手作りアートに挑戦したりと、2〜12歳まで各年齢に合わせて、さまざまに楽しめる。週末や水曜日、誕生日のアトリエもある(費用8€程度)。

葉っぱアートに挑戦!

また、今年5月、農園から約250mの小屋Chalet de Comblevalにコミュニティ・カフェが新しくオープン。オーガニックのジュースなど飲み物はもちろん、サラダ、キッシュ、ケーキなどの軽食も購入できるので、お弁当を用意しなくてもピクニックができるようになったのがうれしい。ボランティアスタッフによる、ゆっくりしたサービスもご愛嬌…。のんびり田舎時間を満喫しましょう。(裕)

 

カフェの山小屋は、シャルル10世が狩猟のときに集合場所として使っていたもの。

 

■Jardin du Piqueur et Café Solidaire
Domaine national de Saint-Cloud
Allée de la Porte Verte 92380 Garches
9h30-17h、土日10h30-18h
tél:06.3066.3618
www.association-espaces.org/activites/jardin-du-piqueur/
予約:jardindupiqueur@association-espaces.org


Domaine national de Saint-Cloud

Adresse : Allée de la Porte Verte, 92380 Garches
TEL : 06.3066.3618
URL : www.association-espaces.org/activites/jardin-du-piqueur/

 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る