夜間外出禁止、54県に

10/22
Covid-19感染拡大を受け、カステックス首相は18日からのパリなど9都市圏の夜間外出禁止令の適用を、24日零時から他の38県と仏領ポリネシアに拡大するとした。これで計54県4600万人の国民が対象となる。仕事、医療、列車・飛行機の移動、介護などの例外以外は21h-6hの外出が不可能に。飲食店では全テーブルに手指消毒剤の設置、1グループ6人まで、客の連絡先記入が義務に。国民議会は24日、労働や行政分野などで政府が政令で措置をとるのを可能にする衛生非常事態宣言を2月16日まで延長する法案を可決した。


 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る