イスラム過激派取締り強化

10/19
教師殺害事件を受け、ダルマナン内相はイスラム過激派と関係する人や団体への監視を強化すると発言した。また、教師の授業を批判する動画を広めたパリ郊外パンタンのモスクを6ヵ月閉鎖措置に。カステックス首相も23日、ネット上の人種差別などを煽る非合法コンテンツを通報できる「Pharos」システムの人員を増加してSNSへの監視を強化すると発言。さらに人を危険にさらす情報のネット掲載や、公務員に圧力をかける言動を罰することができる条項を反分離主義法案に加えるとした。


 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る