Nature Urbaine|パリに登場、欧州最大の屋上農園。

 パリのポルト·ド·ヴェルサイユ見本市会場の屋上に、4500平米の農園ができた。2020年には1万4000平米に拡大され、欧州最大の屋上農園になる。

パリ市のコンペで選ばれた「都市の中の自然 Nature Urbaine」が運営している。屋上で空中栽培や水耕栽培をする会社と都市農業のプランを立てる会社が、この場所のために共同で設立した会社だ。

水耕栽培でトマト、なす、きゅうりを、空中栽培で苺、ハーブ、フダンソウ(ブレット)、サラダ菜などを栽培する。空中栽培は、丸い筒に開けたポケット状の穴に植物の苗を入れ、中から栄養素を加えた水が定期的に供給される仕組みだ。5月から10月まで毎日200キロの作物を収穫し、近隣のレストランのほか、市民からも注文を受ける。配布所は15区役所だ。ハーブ、なす、トマト、苺などが入った「おまかせ袋」が15ユーロ 。土を使わないのでB I O認証は取れないが、農薬も化学肥料も使っていない。庭仕事をしたい市民には土の入った1㎡の木箱を年間320ユーロで貸し出し、栽培方法は庭師がアドバイスする。

訪問した日、ミツバチがたくさん飛んでいた。「開園前は全くいなかったのに、ここまで変わった」と、案内してくれたソフィー·アルディさんは言う。(羽)
 
パリ・ポルト・ド・ヴェルサイユ見本市会場6号館。
屋上農園は1時間のガイド付き見学(15€)あり。


Hall 6 Parc des Expositions - Porte de Versailles

Adresse : Hall 6 Parc des Expositions Porte de Versailles , 75015
アクセス : Porte de Versailles
URL : http://www.nu-paris.com/
www.nu-paris.com

 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る