衝撃の満足感、 ヴィーガンの魔法にかかったハンバーガー。|HANK burger / HANK pizza

L’Allumé。ピーマンのマリネとスモークバーベキューソース

 ハンバーガーといえば、肉。そんな概念を覆し、肉がなくても病みつきになれるヴィーガンバーガーに出会った。パリとリヨンに店を持ち、パリにはバーガー店に加えピザ店もある。通常、バーガーやピザの種類は各4種類だが、外出規制解除直後ということもあって2種類に絞っている。

 バーガーの具は、基本のレタス、トマト、オニオン、ピクルス、植物性チーズは共通で、La Catcheuseはそれにアルファルファとマスタードソース、L’Alluméはピーマンのマリネとスモークバーベキューソースが加わる。チーズは、植物性油脂とでんぷん質、米粉などが原材料のスイスチーズで、アリゴのような風味だ。肝心のパティだが、何も指定しないとsteak BIOという、大豆プロテイン、ヒヨコ豆、豆腐などでできた植物性ステーキで、味も食感もファラフェルに似ている(各8.5€)。是非、2€追加でBeyond Meatにしてほしい。ビヨンドミートとは、カリフォルニア州で開発された植物由来の人工肉。グリーンピースプロテインが主成分で、ビーツを加えることで色味まで肉に似せたもの。焼き目の入った表面、かじった断面の赤み、かみごたえのある弾力、どこをとっても肉そのもの。厚みもすごい。マリネされた赤と黄のピーマンの甘み、微かな酸味で甘すぎないバーベキューソースにピクルスがアクセントになって後を引く美味しさのL’Alluméは、早くも次回が待ち遠しいほど気に入った。

ビヨンドミートのひき肉が入ったLa Beyond Meat Lovers

 ピザはビヨンドミートのひき肉が入ったLa Beyond Meat Loversと、ジャガイモとチーズのLa Montagnarde(各5€)。小麦粉に大豆の粉をブレンドし、72時間発酵させたという生地は、表面は軽やかで、中はもちっとしていて、目をみはる素晴らしさ。

 バーガーはバーガー店で、ピザはピザ店でのみ扱う。両店舗は近いので、はしごするのもオススメだ。(み)

HANK pizza

HANK burger / HANK pizza

Adresse : 55 rue des Archives, 75003 Paris
TEL : 09.7244.039
URL : http://hankrestaurant.com
HANK pizza : 18 rue des Gravilliers 3e T: 09.7250.3368 11h30-14h30/18h30-21h30 無休 M°Rambuteau 現在は現金支払い不可、CBのみ。9区、リヨンにも店舗あり。

 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る