コロナ抗体検査23種認可

5/21
保健省はCovid-19抗体検査(血液採取)23種類を認可した。免疫パスポートにはならないが、過去の感染有無、閉鎖された施設での感染状況を知るためには有益との高等保健機関(HAS)の勧告を受け、ヴェラン保健相は25日からの抗体検査拡大方針を示した。自費で抗体検査を受ける人が急増するなか、医療・介護従事者、さらに医師の処方箋のある一般の人々にも健康保険で払戻される見込み。一方、検査時の感染の有無を調べるPCR検査(鼻腔内粘液採取)は医師の処方箋があれば、健康保険で100%払戻しとなる。


 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る