同時多発テロに関して

「(ベルギーの)何人かの政治的リーダーの間に決意が欠けていると思われる。(…)おそらく一種の naïveté(経験不足、信頼過多)でもあるのだろう」

3月22日のブリュッセルでの同時多発テロに関してミシェル・サパン財務相の発言。直ちにベルギー外相は、こういう「一つになること」が大切な時こそ、フランスの都市郊外などにもある問題を含めて、正面から一緒に考えることが必要だと抗議した。


 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る