ミシェル・トゥルニエ氏91歳で逝去

1/18

作家ミシェル・トゥルニエ氏がイヴリーヌ県シュワゼルの自宅で亡くなった。享年91歳。1924年パリ生まれのトゥルニエ氏はソルボンヌ大学で哲学を専攻。ラジオ局や出版社で働き、処女作を出版したのが42歳と遅く多作な作家ではないが、「フライデーあるいは太平洋の冥界」でアカデミー・フランセーズ賞、「魔王」でゴンクール賞を受賞し、ノーベル文学賞候補としてもしばしば名前が挙げられていた。