農業生産への投資:政府が30億ユーロを約束

9/3

ヴァルス首相は今後3年間で農業生産に計30億ユーロの投資支援措置を行うとした。また、生産者の銀行借入金の返済を1年延長、利子の政府肩代わり1億ユーロ、社会保険料の政府肩代わり5千万ユーロ、健康保険料の引き下げで5千万ユーロの社会保険料減額も。さらに、環境保護規制の適用を2016年2月まで延期するとした。農業生産者たちはこの日、1500台のトラクターと91台のバスでパリ入りして抗議行動を行っていた。一方、牛乳生産者は余剰牛乳の政府による買い上げ価格を現行の1トン当たり220ユーロから270ユーロへの引き上げを欧州委に求めていたが、7日のEU農業理事会では牛乳の生産過剰を理由に英独、オランダなどが反対して価格は引き上げられなかった。


 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る