バッハのクリスマス・オラトリオ

マティアス・ゲルネ。
マティアス・ゲルネ。
 ヨハン・セバスティアン・バッハ曲のクリスマスオラトリオは、イエス誕生から三王礼拝までを六つのカンタータで追う作品だ。以前に作曲してあったカンタータからアリアや合唱部分をかなり再利用しているが、それでもさすがにバッハならではの名作だ。ヴァイオリンの独奏を受け持つユリア・シュレーダーが指揮するバーゼル室内管弦楽団、ドイツ室内合唱団の演奏。それに加えて当代一ともいえる素晴らしい歌手たちがそろった。カンターテナーはヴァレル・サバデュストとテリー・ウェイ。福音史家を歌うテナーはウェルナー・ギュラ、バリトンはマティアス・ゲルネ!
 第1部〜第3部は17日、第4部〜第5部は18日。32€/26€。予約は公式サイトwww.citedelamusique.frから。
221 av. Jean-Jaurès 19e
01.4484.4484  M°Porte de Pantin

 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る