ボンドガール

 2013年カンヌ国際映画祭のパルムドール受賞作『アデル、ブルーは熱い色』に主演したレア・セドゥが、2015年秋公開を目指している次回の『Bond 24(仮題)』のボンドガールに。監督のサム・メンデスは『アデル、ブルーは熱い色』での演技に魅了されたという。セドゥ自身は、カンヌ受賞後、同作品でのケシッシュ監督の演出を鋭く批判していたけれど。


 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る