Bocamexa|寒い季節はラテンの陽気、とろ~りチーズのメキシカン。


ムフタール通りといえば、観光客呼び込み系の、高いのに美味しくないお店ばかりが軒を並べているという印象がある。そんな中でメキシコ人の店員たちが精力的に頑張っているお店がこのBocamexa。
料理は大きく分けてケサディーヤ、ブリトー、サラダの3種類。ケサディーヤは鶏のマリネ、牛のしぐれ煮、チョリソのひき肉から具を選び、たっぷりのチーズとともに鉄板で焼き上げるので、とろ~りとろけるチーズがたまらないおすすめの1品(7.5€)。そこにトッピングでコーンと野菜などを加える(+1€)のがお気に入り。ソースも7種類の中から選べる。 週ごとに献立の替わるスープもぜひ試してほしい。鶏肉のアステカスープ、ブラックビーンズのモレスープ、メキシコの祝日期間に食べる伝統のポゾレスープなど、心も体も温まるスープは2.5€〜3.5€。これだけでも軽食にはちょうどいい具合。
ポップでカラフルな店内奥の、レジの向かいにはメキシコ食材が陳列してあって、数種類のサルサソースやタコスパウダーなどが購入できる。面白いのはメキシコ産のキャンディー。タマリンドペーストでできている甘酸っぱいものや、唐辛子がどっぷり入っていて口から火を噴きそうなものなど、変わった味わいだけど慣れると病みつきになるし、南米の駄菓子だと思うと興味深い。(み)


〈メキシコ料理〉Bocamexa

Adresse : 127 rue Mouffetard, 75005 paris
TEL : 01.7377.2822
10h-22h(金土-23h)。無休。

 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る