90年代におけるフレンチ・ポップスの立役者

 今年の Victoires de la musique (仏音楽大賞)で最優秀男性歌手賞を受賞した自作自演歌手のドミニク・アは、カトリーヌやミオセックなどともに90年代におけるフレンチ・ポップスの立役者として活躍し、また、女優兼歌手のジャンヌ・バリバールやヤン・ティエルゼン、フランソワーズ・ブルーなど多くの歌手仲間とのコラボレーションで話題になった。そして、今日までフランス国内の大きなコンサート会場で成功してきたが、何故か日本での人気は未だにぱっとしない。彼のような髪のない歌手や俳優たちは日本人好みではないのかも。
 91年の最初のアルバムに録音された『Le Courage des oiseaux』や4年前の『Immortels』、そして最新作の『 Rendez-nous la lumière 』などといった彼特有の浮遊感のある歌は、フランス人たちにとってたまらない魅力のようだが、どの歌も同じ曲調のような感じがする。(南)
Le Trianon : 80 bd Rochechouart 18e 01.4492.7804
30日19h30。36€ – 50€(Fnac)。

★★★ Dominique A