クルド活動家暗殺で容疑者逮捕

 1月にパリで起きたクルド人活動家3人の殺害事件の容疑者が1月17日に逮捕された。事件は、1月9日深夜、パリ北駅近くのクルディスタン情報センターで、クルド独立武装勢力と親しいクルド人女性3人が銃で撃たれて死亡したもの。逮捕されたのはトルコ生まれでクルヌーヴ(セーヌ・サンドニ県)在住の30歳の男性。犯行を否定している。現在、トルコ政府とクルディスタン労働者党(PKK)との間で和平交渉が行われているため、トルコ政府との妥協を拒否するクルド側、あるいはトルコ側の過激派による犯行との見方もある。

 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る