モーツァルト、ブルックナー

 モーツァルトの最後のピアノ協奏曲第27番は、シンプルな音階の繰り返しの中に、豊かな表情がゆれる傑作。インゴ・メッツマッハー指揮のパリ管弦楽団の演奏で、ピアノはエマニュエル・アックス。後半はブルックナーの『ミサ曲へ短調』。合唱とオーケストラが、息の長い美しい旋律を奏でる。
20日/21日20h。10€〜60€。
Salle Pleyel : 252 rue du fbg St-Honoré 
8e www.sallepleyel.fr   M°Ternes

 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る