ランドセル(デイバッグ)の重さ

8.5kg

 フランスで新学年が始まると毎年のように話題になるのが、小中学生が学校の行き帰りに背負うランドセル(デイバッグ)の重さ。診断を受ける中学生2年生の半数以上が背中の痛みを訴えている、とランドセルの重さを危惧する医師たちの警告にもかかわらず、20年来8.5キロの重さは変わっていない。内訳はランドセル自体の重さが2キロから3キロ、教科書が平均4キロ、ノートなどの学用品が2キロ、体育用品が1.5キロ。学校に生徒個人のロッカーを設置する、教科書を各生徒2組用意し、1組は学校用、1組は家での復習用にするなどの解決策は、予算不足でほとんど実施されていない。