Triennale–Intense proximité

メイン会場をグランパレからパレ・ド・トーキョーに移し、今年3回目の現代美術トリエンナーレ。今年のテーマは「強度の接近」。20世紀に入って加速した異文化との接触と摩擦は、多分野において人々に影響をもたらした。アートシーンに限らず、現代社会を考える。

8/26迄(火休)。

Palais de Tokyo : 
13 av. du Président-Wilson 16e

 

パスワードをお忘れの場合、OVNINAVI.COMに登録したE-mailアドレスにパスワードをお送りします。登録E-mailアドレスを入力してください。


戻る