水曜日午後、ティーサロンにて

 サンルイ島にある小さなティーサロンで水曜日の午後におやつ+スペクタクルがある、というので娘を誘ってみた。開演の15時少し前にここだ、と店に入ると、日本語で「いらっしゃい!」と暖かく迎えられる。店主のアスマさんは、12年間東京に住んでいた、と聞いて納得。
 スペクタクル用に準備された店内には、並べられた椅子の正面にピアノと小さなテーブル、マイクが配置されている。スペクタクルを主催するのは女優のクリスチーヌさんと、ピアノ伴奏を担当するサンドリーヌさん。20年以上前に知り合った二人はつい最近、偶然再会し意気投合、アスマさんの店で隔週の水曜日に子供向けのスペクタクルを!  という運びとなった。
 この日のスペクタクルは『Pierette et les petits loups  ピエレットと小さなオオカミたち』と名付けられている。クリスチーヌが選び構成した、オオカミが登場するロシアのおとぎ話と詩に、サンドリーヌが音楽をつけた。プロコフィエフの『ピーターとオオカミ』のオオカミのテーマをサンドリーヌが弾くと子供たちから歓声があがる。声音を変えながら、指人形などの小道具を使いながら、クリスチーヌの語りにサンドリーヌの伴奏と歌声が重なっていく45分間は、少し短くて大人には物足りない? と思ったけれど、子供たちの集中力にはちょうどよい長さかもしれない。最後にロシア語の歌を教わった子供たちはみんな満足そう。いつのまにか4時。さあさあおやつの時間、とアスマさんがケーキとホットチョコレートを持ってくると子供たちの瞳がまた輝く。5歳から。(海)
プログラムはサイトで。来年の1月からはDO RE GAMIという俳句と折り紙を盛り込んだ新しいスペクタクルが始まる。スペクタクル+おやつは子供1人18€。
http://www.lacharlottedelisle.fr/index.html

La Charlotte de l’isle

Adresse : 24 rue Saint-Louis-en-l’île, 75004 paris
TEL : 01.4354.2583